Microsoft Teams対応システム

Microsoft Teams対応システム一覧

会議室からMicrosoft Teams会議に参加する際に最適なシステムです。テレビ会議を使うような操作でMicrosoft Teamsの会議に参加できます。

PCを会議室に持ち込み、モニターやマイク、カメラと接続して利用する場合、周辺機器との接続に時間や手間がかかってしまいます。
また、映像や音声がうまく出ないなどのトラブルも起こる可能性があります。

以下のシステムはカメラやマイクが本体に内蔵されていたり、あらかじめ本体と接続してあるため会議準備の手間を減らすことができます。
また、クラウドサービスプラットフォームが内蔵されているシステムであれば、PCがなくてもMicrosoft Teams会議に参加することが可能です。
*別途ライセンスの購入等が必要なものもあります。

※画像をクリックするとVTVジャパンホームページ内の各製品詳細ページに移動します。

Poly Studio X50
Poly Studio X50

メーカー:Poly

映像:4K/30fps(2048Kbps時)

資料共有:ワイヤレス/HDMI

会議室規模:中規模~大規模

特長:
別途ライセンスの購入で、ZoomやMicrosoft Teamsにも接続可能なビデオバーのハイエンドモデル。約7.6Mの集音が可能なマイクを内蔵しており、テーブルマイクの増設(1台)も可能。

Poly Studio X30
Poly Studio X30

メーカー:Poly

映像:4K/30fps(2048Kbps時)

資料共有:ワイヤレス/HDMI

会議室規模:小規模~中規模

特長:
別途ライセンスの購入で、ZoomやMicrosoft Teamsにも接続可能なビデオバー。約4.5Mの集音が可能なマイクを内蔵。(マイクの増設は不可)

Poly G85-T
Poly G85-T

メーカー:Poly

映像:フルHD 1080p

資料共有:タッチコントローラーのPoly GC8とPCをHDMI接続

会議室規模:中規模~大規模

特長:
Microsoft Teamsとの接続が可能な会議室据え置き型の端末。コーデック、タッチコントローラー(Poly GC8)、カメラ(EagleEye Director Ⅱ)のセット。
*Microsoft Teamsでのみ利用可

Poly G40-T
Poly G40-T

メーカー:Poly

映像:4K

資料共有:タッチコントローラーのPoly GC8とPCをHDMI接続

会議室規模:小規模~中規模

特長:
Microsoft Teamsとの接続が可能な会議室据え置き型の端末。コーデック、タッチコントローラー(Poly GC8)、カメラ(Poly Studio)のセット。 Studioにはマイクも内蔵されています。
*Microsoft Teamsでのみ利用可

Poly G10-T
Poly G10-T

メーカー:Poly

映像:選択するカメラによる

資料共有:タッチコントローラーのPoly GC8とPCをHDMI接続

会議室規模:規模に合わせてカメラやマイクを選択

特長:
コーデックとタッチコントローラー(Poly GC8)のベースキット。会議室規模に合わせて、Polyが提供するUSBカメラおよびマイクを別途でお選びいただけます。
*Microsoft Teamsでのみ利用可

Avaya Collaboration Unit CU360
Avaya Unit CU360

メーカー:Avaya

映像:1080p/30fps

資料共有:ワイヤレス/HDMI(HDMIでの資料共有には別途CU360 AV Grabberが必要)

会議室規模:ハドルルーム、小規模

特長:
カメラ・マイク・コーデックが一体になったオールインワンユニット。H.323やSIPでの通信の他、クラウドサービスプロバイダーに対応。
アプリケーションをインストールすることで、Microsoft TeamsやZoomと接続可能に。